自己紹介

この中の人について

大学卒業後、1年半程フリーター経て営業職に転職。
以後、キャリアチェンジを繰り返しながら複数の会社を経験。
2010年の秋に元々興味があったwebデザインの勉強をするために「インターネット・アカデミー」へ入学。
Photoshop、Illustrator(ベシェ曲線は苦手・・・)、Dreamweaver、HTML、CSSの基礎を習得。
また、2015年には同校で3ヶ月程PHPの基礎とwebマーケティングの基礎及び、javascriptのカスタマイズ等を学び少々パワーアップ。
2018年1月からは、Adobe PremierCCを使っての動画編集も独学で学び出し、現在は基本的な使い方をマスター。
更に飛躍をするのかどうなのかは未定?である・・・。

実務経験一部紹介

・ゲーム企画アシスタント→これがきっかけでとある会社では外注の新規開拓もしたことがあり。
・webオペーレーター(LPデザイン、バナーデザインやWordPressのページ作成も)
オペレーターとしての実績は、とある派遣就業を通じて、大手有限監査法人のページ移行を担当しておりました。
・webディレクター(ワイヤーはエクセルとPowerPointも使えます。)
エピソードとして、小さな制作会社でアルバイトをしてた時は、2週間弱でコーポレートサイトのディレクションをしたり、
また同日に3つのLPを公開した経験あり。個人的にはしんどかった・・・
これを経緯に「人をまとめる」より「人を支える」方がむいていると気づいてしまった。

こういう風になったきっかけ話

・大学時代にサイト制作を趣味でしていました。
その時はテキストサイト全盛期だっため、痛い女のテキストサイト?を運営をしておりました。
その為、ライティングも多少可能。

・「国語力ないじゃん!!」という実家の母親の一言も昔からありましたが、
ライティングは磨きたいなと考えております。
もともとは書くことが好きでしたので、わかりやすさも考えたライティングなども追求できれば・・・。